2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
今週の目標&今月の戦績
◆今週(2月3週目)の目標

・元本(10万円)キープ
・2本建てできる証拠金まで増額すること
 ※今週は14万円を目標

◆2015年2月の結果
 【日経225mini】
  残 高  109,520 円

  2/ 2 + 2,750 円
  2/ 3 + 10,656 円
  2/ 4 - 7,516 円
  2/ 5 -  102 円
  2/ 6 - 2,930 円
  2/ 9 - 7,432 円
  2/ 10 + 2,392 円
  2/ 12 +  946 円
    N  +  946 円
  2/ 13 +  676 円
    N  +  392 円
  2/ 16 - 6,216 円
  2/ 17
  2/ 18
  2/ 19
  2/ 20
  2/ 23
  2/ 24
  2/ 25
  2/ 26
  2/ 27   ---------
月間&年間戦績
【月間別成績】
  1 月 + 31,996 円
  2 月 - 5,618 円
  3 月
  4 月
  5 月
  6 月
  7 月
  8 月
  9 月
 10 月
 11 月
 12 月

【年間成績】
・2014年 - 16,858 円
・2015年 + 26,378 円
訪問者数
最近の記事
カテゴリー
勝手にリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
FXについて思うこと。その1
今年も残り2ヶ月となりました。


今年前半は日経225miniでぶいぶいいわせてたんだけどね。
10ヵ月後にFXでシストレやってるとは思わなんだ・・・v( ̄∇ ̄)ニヤッ


そもそもなんでFXもトレード対象にしてるかってことなんですが。
これは会社員のダンナがトレードするためです。
帰宅後にできる相場っていうと、やっぱり為替が一番都合がいいよね♪ってことで始めました。

証拠金も少なくて済むし。
(2008/11現時点では10万円でも日経225mini1枚すら持てないはず)


んで、過去に強制決済2回o(TヘTo) くぅ

今回の大暴落での強制決済ではないですけど。

これには原因があって、自分が思ってる以上のレバレッジをかけていたがために、リスクが資金量と見合ってなかったってことなんです。


そもそもFXのうたい文句は「小額取引」でしょ?
1万円でもトレードできるって。

最近はワンコイン(500円)でできるってとこもありますね。


でも、仮に1万円からトレードを始めたとして、例えばドル円が1円動いて耐えられるかって話。
持ったポジの方向に動いてくれりゃいいですよ。
1万円が2万円になってくれるかもだから。

けどポジと逆方向に動いたら、1万円じゃすぐに強制決済ですよ。
それがイヤだから、追加資金を投入!となってしまって、結局最初に考えていた以上の資金を相場につぎ込むはめになる。


トレードする資金にしては少ないけど、でも1万円でできることって結構あるでしょ?
そのお金が一瞬にしてなくなっちゃうのって、やっぱりイヤ。

んじゃ、どうすればいいか。

100万円だろうが1万円だろうが、投資資金をいくらで始めても大切なことは“資金管理”。

そもそも為替は動く幅がある程度決まってる。
カンタンにいうなら、高値と安値の幅は動く可能性があるってこと。

ドル円でいうなら、ざっと過去を振り返ってみれば79~143円の64円の幅がありますね。
これを1万通貨で考えると、64円で640,000円。
1000通貨なら64,000円。
100通貨なら6400円。

もちろん高値、安値でポジ持つことって基本的にありえないことだと思うけど、現在のレートで見てみるなら、

基本99円として、
1万通貨で440,000~200,000円。
1000通貨で44,000~20,000円。
100通貨で4,400~2,000円。

のリスクの幅があり得るってこと。
反対方向のポジ持っちゃったら、最悪こんだけ損失が出るかもってことです。

1ロットでですよ。

もっともそこまで動く間にLCするだろうけど、でもほとんどの人は1ロット取引なんて最初だけか、もしくはトレード開始時点から複数ロット&複数通貨のポジション持っちゃうんじゃないですか。

となると、へたすりゃ10円ぐらいで強制決済されちゃうことだってあり得るんです。

「デイトレだから関係ないもん!」って人だって要注意なんだから。
完璧にLCできる人ならまだしも、やっぱり損切りは嫌なものだから、何度も続くと、そのうち切りたくなくなってくる。
それに損切りしようと思っても、一度タイミング外すとなかなか切れないものだからさぁ・・・

そしてデイトレポジからスイングポジへと移行終了。

後は膨れていく含み損をただただ眺めながら、

そのうち戻ってくるさ。
・・・せめて、IN値まで戻ってきたらLCするさ。
・・・・・せめて、許容範囲まで戻ってきたらLCするさ。

それでも戻ってこないと、

「もういいや、強制決済になっても」となる末期症状。


・・・私だけか?( ̄‐ ̄*)ン?


でもそういうことも最初から考えてFXトレード始めると、結果は違ってくると思うんです。
つまりいかに自分の資金量とつりあうポジション量でトレードするかってことが大切ではないかと。

証拠金が安いからってどんどんポジション持っちゃって、利益出てるうちはほくほく。
でも一晩で全部吹き飛んじゃうことを今回の暴落で経験した人はたくさんいるはず。
含み益は確定しないと利益にならないんです。

スイングで運用するのなら、やっぱりこの幅を意識した資金量でトレードした方がいいと思います。
そうすれば強制決済の恐怖に怯えなくてすむはず。

他の通貨も同じ事。


ちなみに私の現在のリスクは1000通貨レベル。
基本1ロットのトレードです。
証拠金40,000円からスタートしました。



ただし、想定以上の値に動く可能性もあることは忘れちゃダメですよ。

もし本当に79円まで円高進んだら、それ以上どこまで行くかはなってみないと分からないことなんだから。

というわけで、最近よく感じるFXでのリスク管理の話でした。




にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

↑ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m




スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

love0stock

Author:love0stock
テクニカルトレーダー目指し、
ただいま修行中!

過去&姉妹ブログ
2008年9月までのブログ↓
【ひよっこ投資家の実録KABU日記】

先物開設口座

松井証券
mini手数料/1枚43円




楽天証券
FX開設口座
市況情報
おすすめ情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。